ROV(水中ロボットカメラ撮影) 学術協力 windy-3s 幾何補正 海底スキャンカメラ 浅水域地形計測 地域おこし 漁場調査(定置網設置場所等) データ解析 水中精密地形計測 リブリーザー深海潜水調査

主な実績

ウインディーネットワーク海洋調査事業部が、これまで全国・世界各地で行った主な計測業務を紹介します。TVニュースや新聞・ドキュメンタリー番組などでも取り上げられた海底に眠る遺跡発見のレポートや大学との共同研究で行った学術調査、また全国各地で行った地域おこしの事例など一部ですがご覧ください。これからも随時最新ニュースを掲載していきます。

海洋調査のウインディーネットワーク

海洋調査会社ウインディーネットワークは、幅広い専門知識、最先端技術を開発・研究・習得しております。海外、国内、『全国どこへでも行く計測部隊』は、主に3次元海底地形計測、海底地層探査、ROVによる水中ハイビジョン撮影等を行っております。研究及び学術調査、工事用計測、水産漁業用調査、ダム堆砂測量、水中考古学等、ウインディーネットワークの技術は多くの用途で御利用戴いております。
ウインディーネットワークが運営する”海洋研究研修施設”は、海洋関係者の研究や発表の拠点として、これまで多くの海洋学者、研究者に利用されております。宿泊設備・レストランを完備しており、長期に亘る研究会や打合せにも対応。

海洋調査で地域おこし(まちおこし)

地域の活性化に協力します

海洋調査で地域おこし

ウインディーネットワークは海洋調査技術・海底地形地層探査技術・水中ハイビジョン位置情報付撮影技術を各地域の皆様が企画する『まちおこし』のために提供致します。水中に纏わる昔からの言い伝えや、噂などなど。『まちおこし』の発信材料になるような海底の出来事などなど。弊社の捜査技術を必要とする方々に協力致します。
左写真は2010年、十和田湖で発見した旧日本軍練習機。発見から2年後引揚げに成功。

学術調査

地域に貢献することを考えています

学術調査

当社は、真の社会貢献の一環として、非営利事業または、学術調査(研究機関/教育機関)に対する計測(国内に限る)協力をしております。希望される方は、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。希望者多数の場合は、研究目的の社会的重要性を考慮し選考させて頂きます。
左写真は2013年、ミクロネシア連邦ナン・マドール遺跡調査


新着情報

2017/09/28
10月5日(木)21:00~22:54 BS朝日「遥かなる深海大冒険!」内で、弊社の五島列島調査の様子が紹介されます。是非ご覧ください。
2017/05/25
調査協力:5/25放送 日テレ「every」~ 旧日本海軍 海底に突き刺さった潜水艦(五島列島)
2017/05/25
調査協力:5/25放送 NNN「日テレニュース24」~ 旧日本海軍 海底に突き刺さった潜水艦(五島列島)
2017/05/25
調査協力:5/25放送 NHK「ニュース7」~ 旧日本軍の潜水艦(五島列島)
2016/08/07
調査協力:8/7放送  MBC「南日本放送」~ 瀬戸内町沖 海水調査 太平洋戦争時の戦闘機か

▲TOP